Please enter your text to search.


 
 
為替レートの読み方

Filed under 為替レートの読み方   |   Posted 2月 19, 2010   | 

為替レートは通常2WAYプライスで表示されます。2WAYプライスとは、FX業者が売り気配値と買い気配値の両方を表示させる事で、業者による不正なレート操作を防止しています。ここで用語ですが、買い気配値を「Bid」売り気配値「Ask」と言います。

ここでスプレッドについて触れておきます。スプレッドとは先ほどの「Bid]と「Ask」との差を言います。このスプレッドも手数料以外の取引コストになりますので、スプレッドの小さいほど投資家にとっては都合が良い事になります。また、このスプレッドを表す単位として「Pips」または「Point」と表現しますが、一般的には「Pips」が使われています。尚、通貨ペアによってもスプレッドは違いますので、初心者の方はスプレッドの小さい通貨ペアから始められる事をお勧めします。


 

Comments are closed.